今回担当させていただくIです!

今回着目したのが匙状爪という爪の中央部分が凹み爪先が反りあがった状態の爪についての原因や対策についてお話していきたいと思います。

匙状爪(スプーンネイル)とは

爪甲(爪のピンク色の部分)の中央部分がスプーンのように凹み、爪先が反りあがった状態の爪のことです。
力の加わりやすい爪(親指や人差し指、中指)に匙状爪の症状が現れやすく、痛みを感じないことが多いです。

匙状爪の原因

匙状爪になってしまうのには、以下の原因が考えられます。

①間違った爪切り
…爪の両側を切り落とすことにより、爪が爪下にあるお肉を抑える役割を果たすことが難しい状態がつくられてしまいます。

そのことにより、爪が指の腹からかかる圧力に負けてしまい爪が反ってしまいます。

②指先への過度の圧力

…爪の先端には骨がない部位があり、歩行時に爪の下部分にあるお肉から爪にかけて下からの圧力が加わります。

そのことにより、爪が下からの圧力に耐えきれず反りかえってしまうことがあります。指先に過度の圧力が継続的に加わる職種の方に起こりやすいです。

③栄養不足
鉄分やビタミンの不足がおこると匙状爪になりやすい傾向があります。

無理なダイエットをしている場合も栄養不足になりやすくなってしまいます。

④爪疾患
真菌(カンジダ、白癬菌)感染により、爪に異常をきたす場合があります。

⑤薬品の接触
有機溶剤(シンナーやアセトン)や酸、アルカリ性物質との接触機会が多いことが原因となる場合があります。

匙状爪の対策

匙状爪の原因となりうるものは、上記にあげた通り色々な原因があります。
爪切りするときも爪の端を切り落とさないことや栄養不足に陥らないように食生活にも目を向けることも大事です。

指先に圧力が加わっている場合は、指先に力がかかりすぎないようにすることや、指先に継続的に圧力がかかり続けないような靴選びをしてみたりすることが大切です。

巻き爪ケア・ヨネクラ/稲毛店・船橋店で反りかえっている爪を器具で補正していくことによって、靴下に引っかからないようにしていきます。
健康的な爪の形に変えていく匙状爪のケアも行っているので、一度ご相談ください。

最後に…

巻き爪ケアヨネクラでは巻き爪ケアだけでなく、割れ爪ケアも行っております。
爪のお悩みでしたら無料でカンセリング(要予約制)もおこなっておりますのでお気軽にお問合せください!

〇巻き爪ケアヨネクラ 稲毛店
住所:千葉県千葉市稲毛区小中台町1768-3-101
TEL: 043-206-6632

〇巻き爪ケアヨネクラ 船橋店
住所:千葉県船橋市本町5-8-3 コスモ船橋102
TEL: 047-411-3033