巻き爪・陥入爪でお悩みなら千葉県船橋市にある巻き爪ケア・ヨネクラへお任せください

陥入爪の補正コース

  • HOME »
  • 陥入爪の補正コース

陥入爪の補正コース

重度の陥入爪(巻き爪の中でも最も難しいとされる皮膚に埋没した爪)に対しての補正や施術時の注意を学びます。
※本コースは「巻き爪補正ベーシックコース」を受講された後にご受講いただけます。
※受講後に症例提出し、5症例合格後に技術者証を発行します。

講習時間:3~3.5時間 時間は受講人数により変動します。

補正器具の種類:「スタンダードスタイル」

どの巻き爪補正器具、矯正具でも不可能または不得意とした分野である重度の陥入爪の補正技術です。
補正器具装着直後に痛みが消え、皮膚に陥入した爪が引き上げられます。

*爪の構造・機能を十分に考えた
重度の陥入爪に最適な補正器具なので取り扱いが簡単です。

*爪本来の機能を取り戻すことができます。

このように爪先が無く、爪周りの皮膚が盛り上がり、爪が埋没している場合でも簡単に爪先を作れるので即座に痛みを取り除くことができます。

スタンダードスタイルの特徴


*爪先がら爪甲の根元にかけて広範囲の補正が可能
*皮膚に埋没した陥入爪の補正に最適
*爪先が無くても簡単に爪先を作れる
*爪の出口が広がる
*痛くない(補正器具装着後即座に痛みが消える)
*補正器具が透明なので目立たない
*点ではなく面での引き上げ方なので爪が割れたり痛むことが殆どない
*爪の左右片側でも両側でも装着可能
*補正器具が爪から勝手に外れない

ご予約・お問合せ電話

お電話はこちらをタップ

TEL 047-411-3033(船橋店)

PAGETOP
Copyright © 巻き爪ケア ヨネクラ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.